カテゴリ一覧

HOME > サイトのこだわり
フレンチブルドッグ 子犬・成犬販売 国産無添加ドッグフード PERORI
フレブル子犬・成犬販売
フレンチブルドッグの販売
全国の優良ブリーダー様大募集!
神戸のフレンチブルドッグ
ブリーダー紹介
プレミアム・フレンチブルドッグ
フレブルパークコンテンツ
フレンチブルドッグ全員集合!
うちの子自慢写真
フレンチブルドッグ迷子案内所
フレンチブルドッグのアンケート
ベストショット使わせてください
VOICE 本には書いていない
フレブル情報大募集
フレンチブルドッグってなに?
フレンチブルドッグの
プロフィール
スタンダードとは?
血統書について
犬の十戒
フレンチブルドッグを飼おう
うちの子の探し方・購入方法
購入先のチェックポイント
子犬選びのポイント
ブリーダーとパピーミルの違い
フレンチブルドッグの性格も
十人十色??
男の子と女の子の違い
子犬を迎える
子犬を迎える初めの準備
迎えたばかりの接し方・お世話
フレンチブルドッグにかかる
年間の費用
フレンチブルドッグLIFE
季節の過ごし方(春夏)
季節の過ごし方(秋冬)
フレンチブルドッグの食事
フレンチブルドッグの散歩・遊び
フレンチブルドッグのしつけ
フレンチブルドッグお手入れ方法
フレンチブルドッグの健康管理
毎日の健康チェック
まさかの時の応急処置
よくある病気(内臓・腫瘍系)
よくある病気
(関節・骨・筋肉・目・歯・耳)
よくある病気(気管・呼吸・皮膚・血液・高齢犬)
フレンチブルドッグの膝蓋骨脱臼
定期的に必要な予防接種と
ノミ・ダニ予防
ヒート・避妊と去勢・妊娠・出産
ヒート・避妊と去勢
妊娠と出産・交配について
交配から出産までのスケジュール
出産と準備
出産後の子育てとケア
フレンチブルドッグの
人工授精について
その他
サイトのこだわり
フレブルパークの
フレンチブルドッグへの想い
お問合せ
運営者情報
プライバシーポリシー
サイトマップ
ペットと暮らす幸せ生活おすすめ
GOODS
ドッグフードPERORI
RikugamePark

フレブルパークのサイトのこだわり

ペットの領域を超えた家族

犬を飼うことは可愛がる、癒される他に、お世話をする時間をとられますし、しつけも必要です。病気をする可能性も多いにあります。様々な形で金銭面でも飼い主側に負担がかかります。
家族がある方は家族の承諾も必要ですので、生涯、きちんとお世話が出来るか家族間でもしっかり話し合い、全員納得の上で子犬を迎えましょう。子犬を迎え、初めは夜鳴きをしたりご近所にも迷惑をかけるケースもあります。子犬を迎える前にご近所にも挨拶をしておいた方が良いでしょう。フレンチブルドッグは体温調節が苦手なため、『暑さ』『寒さ』に非常に弱い犬種です。夏には冷房器具で、冬には暖房器具で室内をある程度一定に保ってあげる必要があります。飼い始める前にその事も頭に入れておきましょう。

うちの子の探しから・購入方法 はこちら >>
フレンチブルドッグLIFE 季節の過ごし方 はこちら >>

フレンチブルドッグの犬種特有の性格を有し、
体格のよい、骨量も充分な子をご紹介

近頃、ペットショップでフレンチブルドッグなのか、ボストンテリアなのか、どちらか見分けがつきにくいフレンチブルドッグを度々見かけます。フレブルパークでは本来のフレンチブルドッグの犬種特有の性格を有し、体格のよい、骨量も充分なフレンチブルドッグをご紹介したいと思っております。
フレンチブルドックの購入にあたって一番大切なのは『運命』だと思います。その次に相性(性格)だと思っております。血統や見た目の容姿・価格も、もちろん決め手になりますが、それらだけで判断するのではなく、性格も重視していただききたい要素です。安い犬が悪い訳でも高い犬が良い訳でもありません。10年前後共に過ごす運命のフレンチブルドッグ。じっくり時間をかけて、運命の子と出会っていただきたいと思います。

子犬選びのポイント はこちら >>
フレンチブルドッグの子犬販売 はこちら >>

フレンチブルドッグについての情報を配信

情報に関してはフレンチブルドックについて、いろいろな本も出版されております。例えばしつけについても、さまざまな方法を紹介されていますが、まだまだ確立されていないのが現状だと感じております。フレンチブルドッグもそれぞれ性格が違いますが私が実際にフレンチブルドックと生活し、うまくいったしつけの体験談なども今後配信できればと思います。また同じフレンチブルドック愛好家のみなさまの飼育日誌やブログを紹介するページを設けることにより、より良い繋がりができればと考えております。

最後に、これからフレンチブルドッグを迎えようとお考えの方に、フレンチブルドックは寒さに弱く、暑さに弱い犬種です。冬場は暖房、夏場は冷房が必要な場合がほとんどです。日本での屋外飼育はほぼ無理だと考えて下さい。わんこに対しての考え方も人それぞれです。しかしわんこは飼い主を選ぶことができません。わんこにとって不幸になることは絶対に避けていただきたいと願います。経済的環境も踏まえ、本当に生涯ともに過していけるのかを考えた上で迎えてください。全てのワンコが幸せに暮らせることを心より願っております。

フレンチブルドッグへの想いへ >>